義理の妹・あずに誘惑された僕は30日間溜めた精子が空になるまで濃厚中出しセックスをした…。 天月あず

商社で働く僕は今日も一人で夜ご飯を食べていた。共働きで妻は管理職、仕事優先の生活で同じ時間を過ごせずにいる。たまに帰ってきたと思ったら、ストレス発散のため激しく肉体を求められヘトヘトになっていた。そんな僕たち夫婦を見かねた義妹のあずさんがよく家に来ていた。自然と夫婦の営みの話になり、魔性の笑みを浮かべるあずさんに股間を悪戯される僕。そして耳元で30日間、射精を我慢できたら私のこと好きにしても良いよと言われて…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました